2009年09月21日

連休初日

自分にとっては今日から連休がスタート
朝の町内清掃から始まり母方の本家に墓参りに行き、籾付きの米を精米しついでに家族サービス
入水鍾乳洞下の釣堀で子供とカミさんにニジマス釣りをさせて、そのまま昼食とした
子供はもちろんだが、カミさんはあらゆる釣りを含めても初体験との事

練り餌を手渡され、竹竿に付いてたテグスは推定3号x1mにイワナ9号の針
あくまで家族サービスに徹するつもりだったが、さすがに子供にだけは
アタリがあった時に一緒に竿に手を添えて、アワセをくれた
初めて体験する魚のヒキに子供は興奮して、釣り上げた時には万歳までして喜んでいた
カミさんは餌が取られてしまうのが悔しいらしく、引いた時に竿先を上にしゃくると教える
その後はすぐに釣れてカミさんが2匹と子供が2匹、自分も一応参加して計5匹をバケツに入れる
ニジマスの池で釣っていた気がしたが、なぜか自分の釣った魚だけはイワナだった
釣り上げた分は全て買取だったので、その場で塩焼きにしてもらう

塩焼きが出来るまでの間に、山菜うどんを注文しみんなで分け合って食べた
コシがあっておいしいうどんだったが、たっぷりと塩が揉みこまれ焼きあがった魚が来ると夢中で食べた
ビールに合う様に計算された塩分量だった気がするが、塩気の強い皮を外し身を食べる
子供は1/2匹カミさんが1匹で、自分が3.5匹を食べた計算になるが、ニジマスよりはイワナの方が旨かった
身の水分量だけではない気がするが、しっとりとして程よく旨みがあり食べ飽きしない

自分が釣りに出かける間に、カミさんの妹夫婦が長野からバイクで遊びに来るらしく
部屋に戻ると有無を言わさず部屋の片付けに参加させられる
途中で花火の音が聞こえ、ベランダに出ると遠くに敬老の日的な花火が見えた
夕飯前だったが「ホップの真実」を飲みながら花火見物
自分的には軽すぎて旨みに乏しい気がする。このジャンルの酒では「麦とホップ」がやっぱり好きだ
実家に顔出しして遅い時間に子供と入浴し、やっと一段落してアリストクラットのロックを飲み始めたが
〆の一杯は久しぶりにグレンリベットが飲みたくなった
甘くて軽めのアリストクラットの後に飲むグレンリベット12年は、同じくロックで飲んでみたが
ちょっと辛目で余韻が長く、〆の一杯にはまさにバッチリだった

明日からの釣りキャンプでは、どの酒を持って行くかずっと先週から飲み比べていたが
久しぶりに飲んだ笹の川の「This is」の旨さに脱帽。
酒別の定義的には、40°以上でないとバーボンを名乗れないらしいが
この味は充分にクリアしていると思う>39°
今年版の「桃華」も発売したらしいし、「This is」とまとめて買って来るかな…

とりあえずとんぼさんの「This is」に対する反応が楽しみだったりする
明日は(今朝は)歩いて釣って飲むぞー(・_*)キラーン!


同じカテゴリー(ウイスキーなど)の記事画像
早起きして福島へ
シミケンの考察
釣行一日目 後編
山ごもり前夜
桜とみぞれ
初釣り
同じカテゴリー(ウイスキーなど)の記事
 毎年恒例 (2013-12-01 23:40)
 流行語 (2012-01-31 22:50)
 二人羽織 (2011-12-10 22:39)
 酒の肴 (2011-11-25 22:00)
 たんこぶ (2011-11-20 00:57)
 備忘録 (2011-11-13 00:15)

この記事へのコメント
息子さんを釣りバカにする目標は達成出来そうですね(^^ゞ

明日(今日)の夜はさぞかし長いからキャンプファイヤーしませう


さて、待ち合わせまであと約4時間!今寝たらアウトです(´Д`;) (笑)
Posted by 興奮して寝れない相方 at 2009年09月21日 00:50
既に駐車場で寝ていた相方さんへ

2日も連れ回してしまいましたが、その後体調はどうでしょうか?
帰宅した翌日は上半身も腰周りも痛くて、自分の年齢と再認識と共に
いかに過酷な沢歩きだったかを思い出してました
相方さんはBBQの肉でしっかりと回復したとは思いますが、
喜多方ラーメンではさすがに回復が遅いようです>自分

釣りのシーズンが終わったら、焚火でもしましょう~( ´ー`)ノ
Posted by タオルマン at 2009年09月24日 20:08
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
連休初日
    コメント(2)