2012年01月03日

正月中の映画

一年の計は元旦にありと言う事で、お金を使わず部屋でのんびり過ごす
外出しなけりゃ事故にも遭わないし、無駄な浪費もしない

まず朝酒。青森の豊盃 ん おりがらみ生酒を常温で二合ほど飲み、キャタピラーを見る
寺島しのぶが何かを受賞した作品だが、元旦から見るには微妙な内容
反戦を風刺した内容は、ぼちぼち楽しめた
午後からはたっぷりと昼寝
2回あったマグニチュード7.0の地震には、気がついても起きる気力もないほどしっかりと寝る

芸能人格付け番組を見ながら、シングルモルト宮城峡をハイボールで3杯ほど
オードブルやおせちをつまんで飲んでいるので、まるでお腹が空かない
2日は実家に挨拶に行くので、ウイスキーの後はホット青汁を飲んで就寝

すっきりと目覚めて朝風呂に。実家には前夜から妹夫婦が泊まっている
年始の挨拶って言うか、ごちそうになりに行ったと言うか、とにかく目一杯食べる
自分で運転してるので当然酒は無し。午後からは風も出てきてお湯割りが旨そうな陽気だと感じる

空腹感など微塵もないままに帰宅
反射板ストーブで暖を取っているので、沸かしたお湯は湯たんぽやら洗い物に重宝する
さつま寿のお湯割りを飲みつつ、BSのホットスポットを見る
福山雅治の生ナレーションに感心しながら、驚異の映像に目を凝らす
有働アナのつけまつげが気になる。チト盛り過ぎじゃね?

今日の一本と言う事で、DVDの星守る犬を見始める
舞台の一部にいわきの永崎海岸のコンビニが出てくる
震災後の今からは想像も出来ないような、当たり前の日常だった風景
それ以外にも遠野や弘前、青函フェリーや北海道の長い直線道路とか海岸など
バイクに乗っていた頃の記憶がよみがえる映像が満載

旅情的な表現が終わった頃から、飲むのを忘れて真剣に見てしまった
単なる動物ものだと思い見始めたが、そこに含まれているメッセージはかなり深い
西田敏行も玉山鉄二もいいが、助演ワン優賞をぜひハッピー役のワンコに上げたい
涙は出なかったが、素直にいい映画だった

外は強くて冷たい風が吹き荒れている
相変わらずちっともお腹が空かないが、もうちょっとお湯割りを飲んで寝るかな






同じカテゴリー(芋焼酎)の記事画像
10月1日
焼酎談義
引継ぎ
仕事始め
釣りモード突入
独身(ひとりみ)の休日
同じカテゴリー(芋焼酎)の記事
 GWの過ごし方 (2013-05-07 00:49)
 くろさとう (2013-01-11 23:10)
 新年会のち初温泉 (2013-01-06 00:37)
 〆サバ(-_-メ) (2011-12-26 23:40)
 外飲み (2011-12-20 00:00)
 突発事故 (2011-12-05 22:08)

Posted by タオルマン at 00:14│Comments(0)芋焼酎
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
正月中の映画
    コメント(0)