2008年12月08日

チョコとウイスキー

週の初めから出張だったので、昨夜のうちに手羽元のさっぱり煮を作り置きしていた。レシピbyミツカン
手羽元は生のモノを2kg袋丸ごと、米酢は須賀川の太田酢店の純米酢、麺つゆは長野から貰ったビミサン
砂糖は余っていた氷砂糖を使い、ゆで卵6個と一緒に圧力鍋で加圧して15分ほどコトコト
火を止め自然に冷めたら出来上がり。
料理の腕はイマイチでも、いい調味料を使えばかなりおいしく仕上がる

今日は田村市方面の仕事だったが、典型的な汚れ仕事だったので一日中防塵マスクをして過ごす
夕方に鼻をかむと真っ黒な事が常だが、今日はマスクのおかげで少しは匂いの判断が出来るらしい
さすがに化学肥料の粉末を一日中吸い込むには、抵抗のある年齢になってきた
子供を迎えに行き、帰り道にクリスマスのイルミネーションを飾りつけている家を見ながら帰宅
今週末は子供のクリスマス発表会だったっけとか思い出しながら部屋に入る
もう少し残っているシチュー、手羽元のさっぱり煮、ほうれんそうのお浸し、茹でたブロッコリー
大根の甘酢漬けby実家、などで夕飯とし、子供の食後にはヨーグルト
途中でカミさんも帰宅し、3人でヤッターマンと世界丸見えを少しだけ見て入浴
風呂上りは子供の寝かしつけをカミさんに任せ、自分の時間開始

仕事帰りにウイスキーの話が出たので、晩酌はウイスキーが飲みたくなった
国産のウイスキーで醸した地名を冠した銘柄の話だったが、山崎と白州、余市、宮城峡など
気がつけばシングルモルトしか思い浮かばない
とりあえず余市は部屋にあるので飲んでみるとして、もう一つは外国産のシングルモルトとした
前回とは違う味のブルーダーを肴に、2種類のシングルモルトを飲み比べてみる

チョコとウイスキー

ブルーダーの塩と珈琲豆は自分好みのスッキリした苦味だが、嚥下後に珈琲豆のカスがちょっと残る気がする
今回の2種との相性だが、余市のスモーキーな味とはかなり方向性が違う感じ
グレンリベット12年とは香りと後味で近いニュアンスを感じつつも、特に一緒に食べたいとは思えない
酒は嗜好品なので、好きな肴を自分好みに楽しむ方がいいかも知れない
カカオ85%のチョコとかだと面白い気がするのだが…




同じカテゴリー(ウイスキーなど)の記事画像
早起きして福島へ
シミケンの考察
釣行一日目 後編
山ごもり前夜
桜とみぞれ
初釣り
同じカテゴリー(ウイスキーなど)の記事
 毎年恒例 (2013-12-01 23:40)
 流行語 (2012-01-31 22:50)
 二人羽織 (2011-12-10 22:39)
 酒の肴 (2011-11-25 22:00)
 たんこぶ (2011-11-20 00:57)
 備忘録 (2011-11-13 00:15)

この記事へのコメント
本当にお酒を楽しんでいる感じが伝わってくるブログ、大変参考になり、楽しく読ませていただいておりますが、

いったい何本のお酒を買い置きしているのですか^^;
感心してしまします。
Posted by きおすきおす at 2008年12月08日 23:48
きおすさんへ

自分の独断で書いているブログなので、お酒については非常にマニアックだったりします
たまに思いっきり悪口も書いていますが、悪気はないので見逃してください^^

以前はかなりの焼酎をストックしていましたが、購買欲も一段落して
現在は買い漁ったモノを地味に消費しています
部屋には開封済みのお酒が50本くらいはあると思いますが
実家の通称「酒蔵」には、未開封のお酒が倍はあるかと思います
自分の晩酌のペースだと、2年以上は買わなくても平気なはずです…多分
Posted by タオルマンタオルマン at 2008年12月10日 23:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
チョコとウイスキー
    コメント(2)